業務部の紹介

 県・市町村等の発注者が公共事業を適正かつ円滑に執行できるように、積算、現場監督及び技術審査等の発注者支援業務を受託しています。
ご相談がある場合は、業務部までお問い合わせ下さい。

発注者支援業務の概要

積算業務

公共工事の発注に必要な積算を行っています。

[積算業務]

既往の設計業務成果から、工事費の積算及び発注用図面作成等を行います。

[近年の実績]
  • 平成29年度 5件(内訳:県=2件、市町村等=3件)
  • 平成28年度 4件(内訳:県=3件、市町村等=1件)
  • 平成27年度 5件(内訳:県=2件、市町村等=3件)

[主な工種]

橋梁上部工(鋼橋・PC橋)、橋梁下部工(直接基礎、杭基礎)、橋梁補修工
補強土壁、軽量盛土工、法枠工、交差点改良工、BOX工等


現場監督業務

公共工事における工事監督の補助を行っています。

[現場監督業務]

工事現場における監督員立会検査等の補助を行っています。

技術審査補助業務

総合評価方式における各種事務補助を行います。

[総合評価方式事前登録審査業務]

受付、申請書確認、審査結果のとりまとめ及びデーターベースの作成を行っています。

[総合評価方式における技術審査補助業務]

技術審査に必要な資料の作成を行っています。

※審査については、発注機関が行います。

業務部からのお知らせ